研修会受講ポイント概要




~平成27年11月からポイント制がスタートしました~

《研修ポイント制の趣旨》

  1. 鹿児島県看護協会の教育目的に掲げる「一人ひとりの自己研鑽やキャリア開発」を支援するために、会員特典事業として、研修ポイント制を導入しました。
  2. 県看護協会主催研修及び地区主催研修に適用します。

《研修ポイントの基準》

  1. ポイントがつく研修   ★但し、看護協会会員に限る
    1) 1日研修・・・・受講料の有無や額に関わらず 1回 1ポイント
    2) 2~4日研修・・受講料の有無や額に関わらず 1シリーズ 1ポイント
    3) ファーストレベル研修 (27日間) 5ポイント
    4) セカンドレベル研修 (33日間) 7ポイント
    5) 訪問看護師育成研修 (22日間) 5ポイント
    6) 実習指導者研修 (40日間) 5ポイント
    7) 看護職員の能力向上対策研修事業(特定分野の実習指導者講習会)(39時間) 2ポイント
    8) 新人助産師合同研修会 (5日間 不連続) 1ポイント
    9) 専任教員養成講習会 (9ヶ月間) 7ポイント
  2. ポイントがつかない研修
    1)半日以下の研修
    2)各種の公開講座
    3)共催研修(各業者、看護連盟など)
    4)インターネット配信研修

《活用方法等》

  1. ポイントは、研修会名を記載した「領収証」もしくは「受講証明書」に押印し、当日受付時にお渡しします。各自で氏名を記入して、大切に保管して下さい。(自施設へ「領収証」もしくは「受講証明書」を提出する場合は各自コピーを行い,コピーしたものを保管して下さい。)
  2. 7ポイントがたまったら、希望する研修(公開講座を除く1日研修)1回を無料で受けられます。
  3. 7ポイントを使用する研修は、申込書のポイント使用欄に〇をして申し込んで下さい。
  4. 7ポイントがたまったら、すべての「領収証」もしくは「受講証明書」(コピー可)を次回研修会受付時に提示してください。(なお,研修申込時,申し込み用紙のポイント使用欄にチェックをして下さい。)受付係が使用済のスタンプを押して教育担当者の捺印の上お返しします。
  5. ポイントを他人に譲ることはできません。
  6. 有効期限はありません(無期限)。
  7. 領収証等の再発行はできません。