新人看護職員卒後研修実地指導者研修

研修名教育
新人看護職員卒後研修実地指導者研修
研修内容ねらい:「看護する人を育てる」という理念に基づき、新人看護職員に対して看護実践能力獲得のための支援ができる



内容:看護基礎教育について/ケアをする人を育てる/人を教えること、育てること/新人看護師・実地指導者のメンタルヘルス/ケアの現場で新人をどのように育てるか
開催月1月開催日1.16(木)~1.18(土)3日間
時間ステージ
(定員)
Ⅱ Ⅲ Ⅳ (120名)
受講料※受講料無料資料代他3,150円募集期間11/1~11/15
講師①社会医療法人博愛会
理事・緩和ケア支援センター長
江口惠子
②藤沢市教育文化センター主任研究員
目黒悟
③鹿児島大学医学部保健学科教授
堤由美子
④鹿児島県医療法人協会立看護専門学校
副校長
大山もと子
対象条件申込様式8
備考 ※研修番号29と30は同じ研修
※全日程参加すること
※新人看護職員卒後研修ガイドライン参照
※別紙8参照
申込様式8
[添付ファイル]8. (別紙8)実地指導者(要項).doc
[添付ファイル]8.(申込用紙9)新人卒後研修実地指導者研修.doc
申込 研修会参加申込について 結果報告 -