エンド・オブ・ライフケア研修

研修名看護実践
エンド・オブ・ライフケア研修
研修内容ねらい:患者・家族に質の高いエンド・オブ・ライフケアを提供するために、必要な知識と技術を系統的・包括的に学び、病院・施設・在宅などにおいて実践する能力を身につける



内容:
・エンド・オブ・ライフケアにおける看護ケア
・倫理的問題、文化への配慮
・痛みのマネジメント
・症状マネジメント
・コミュニケーション
・喪失、悲嘆、死別
・臨死期のケア等
全10モジュール(演習・グループワーク含む)
開催月2月開催日2.15(土)~2.16(日)開始時間要項参照
時間ステージ
(定員)
Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅴ (80名)
受講料※受講料無料
資料代他2,100円
募集期間1/4~1/15
講師社会医療法人博愛会
理事・緩和ケア支援センター長
江口惠子他ELNEC-J指導者
対象条件申込様式6
備考 対象:①在宅や病院及び施設などでエンド・オブ・ライフケアに関わる看護職員
②全日程参加できる方
※別紙6参照
申込様式6
[添付ファイル]6.(申込様式6)エンドオブライフケア研修申込み用紙.docx
[添付ファイル]6.(別紙6)エルネック開催要項.docx
申込 研修会参加申込について 結果報告 -