医療安全研修 (1)医療メディエーションの基礎理解

研修名高齢者権利擁護推進事業における看護実務者研修
医療安全研修 (1)医療メディエーションの基礎理解
研修内容ねらい:医療メディエーションについて学び、医療現場で患者・家族との間で生じた様々な問題について、対話を通じて協働的かつ柔軟に解決できるよう学習する
                

内容:医療メディエーションとは何か/患者・家族対応の基本的知識・対話スキル
開催月7月開催日7.21(土)      
時間AMステージ
(定員)
Ⅳ Ⅴ (100名)
受講料募集期間6/1 ~ 6/15
講師独立行政法人国立病院機構九州医療センター東幸代対象条件
備考 ★受講料は県協会へ事前振込み
申込 研修会参加申込について 結果報告 -