精神科訪問看護の質向上のための研修

研修名ジェネラリストの看護実践研修
精神科訪問看護の質向上のための研修
研修内容ねらい: 精神疾患を有する者に対する訪問看護において必要な知識・技術を習得し、質の高い精神科訪問看護が実践できる


内容:精神科訪問看護の動向/精神科訪問看護の基本姿勢/精神科疾患の理解/精神科訪問看護に必要な薬物療法/精神科訪問看護の実際/グループワーク(事例検討)
*精神科訪問看護基本療養費算定要件研修
開催月11月開催日15日(木)~17日(土)
時間開始時間・終了時間は要項確認ステージ
(定員)
ⅡⅢⅣⅤ(100名)
受講料受講料無料 資料代他2,000円募集期間10/1~10/15
講師➀トキノ株式会社 訪問看護ステーションみのり
統括管理責任者
 進あすか
②一般社団法人
Q-ACT
精神保健福祉士
 須田竜太
精神保健福祉士 
保健師 笹川純子
③県精神保健福祉センター
所長 竹之内 薫
他調整中
対象条件申込様式2
備考 ※参加要件:
① 訪問看護ステーョンで勤務する訪問看護師等
② 3日間、20時間の全日程参加可能な方

別紙2参照
[添付ファイル]3.(別紙2)平成30年度 精神科訪問看護研修会 開催要領.docx
[添付ファイル]2.(申込様式2)精神科訪問看護基本料療養費算定要件研修申込書.doc
申込 研修会参加申込について 結果報告 -