糖尿病重症化予防(フットケア)研修

研修名ジェネラリストの看護実践研修
糖尿病重症化予防(フットケア)研修
研修内容ねらい:糖尿病患者へのヘルスケアの意義を理解し、評価方法と実践の技術を身につける
内容:糖尿病患者の療養を支えるフットケア/糖尿病患者の足病変(病態生理・治療)/糖尿病患者のフットケアのためのアセスメント/フットケアの実際/フットケアの評価と今後の課題1/演習*診療報酬「糖尿病合併管理料」算定要件内の「糖尿病足病変に係る適切な研修」に該当
開催月7月開催日7/13(木)7/14(金)7/15(土)3日間
時間ステージ
(定員)
ⅢⅣ(30名)
受講料会員20000円
非会員40000円
募集期間6.16~30
講師鹿児島医療センター医師
日本糖尿病学会専門医 郡山暢之
糖尿病看護認定看護師
➀鹿児島大学病院 井手迫和美
②鹿児島市医師会病院 福島綾子
③鹿児島医療センター 赤尾綾子
④小原病院 釜口美恵子
⑤垂水市立医療センター垂水中央病院 神之園初代
⑥川内医師会立市民病院 濱田知美
⑦鹿児島医療センター 尾辻真由美
⑧今村病院 佐多愛子
対象条件1)糖尿病足病変患者の看護に従事した経験を5年以上有し、研修終了後は糖尿病足病変患者の看護に従事予定の看護師
2)3日間の全日程受講できる方
備考 受講申込み書類を提出した者の中から、認められた者に対して受講決定通知書、詳細を送付する。
[添付ファイル]糖尿病重症化予防研修申込様式.doc
申込 研修会参加申込について 結果報告 PDFファイル