在宅領域、介護・福祉施設で働く看護師、管理者研修会【看護管理者が考えるべき看護職員が受けるハラスメント対策】

研修名看護師職能Ⅱ委員会
在宅領域、介護・福祉施設で働く看護師、管理者研修会【看護管理者が考えるべき看護職員が受けるハラスメント対策】
研修内容ねらい:在宅領域、施設等で働く看護職の専門性と多職種との連携のあり方について学びを深める/「生活の場」で働く看護職のリスク、暮らしの場で起こる暴力、ハラスメントの現状と課題に対する対策を講じられる


内容:講演「看護管理者が考えるべき看護職員が受けるハラスメント対策」/交流会~施設看護職、在宅領域の管理職のハラスメント対策をどうしているか~体験発表
開催月9月開催日9.5(土)
時間10:00~15:30ステージ
(定員)
ⅡⅢⅣⅤ(100名)
受講料募集期間7/15~8/17
講師桃木野総合法律事務所 
弁護士 
桃木野聡
対象条件訪問看護等の在宅領域、介護施設、診療所等で働く看護管理者、その他の関係職種
備考 ※会場 市町村自治会館
申込 研修会参加申込について 結果報告 -